2017年10月17日火曜日

『かわいい暮らし、見つけた。』@阪急うめだ本店へ☆

かわいい暮らし、見つけた。ロシア・東欧フェア
日にち: 10月19日(木)~24日(火)
場所: 阪急うめだ本店 9階祝祭広場
 阪急、阪神、地下鉄「梅田」駅から徒歩約3分
 JR「大阪」駅から徒歩約4分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日からやっとイベントの特設サイトがオープンしました!
かわいい暮らし、見つけた。ロシア・東欧フェア
ぜひぜひチェックしてみて下さい。
「おお!こんなお店も出店するのか~!」
と店主もうれしい驚き満載のラインナップです♪

ページトップにはダロフェエワさんの
10個組マトリョーシカが紹介されてますよ!
こうやって見ると、やっぱりかわいいな~。
ダロフェエワさんの作品は10個組のほかにも
三角すい型の5個組やペンダントトップなどもあります。
バッグチャームにアレンジしてもステキですよ!
ワークショップやステージも連日行われるので
お店番しながらでもロシア東欧の雰囲気を楽しめそう。
ロシアのウォッカやグルジアのワインも
イートインできるんですよね~。いいな~。
飲んじゃおっかな・・・
怒られるよな・・・

と、そんなわけで、明日、18日(水)から24日(火)まで
阿佐ヶ谷のお店はお休みさせていただきます。
25日(水)は12時から営業再開の予定です。
買い付けてきた商品の検品はほどんど終わってますので
25日以降どんどんブログなどでご紹介していきます。
お楽しみに~☆


2017年10月15日日曜日

来週の営業について

かわいい暮らし、見つけた。ロシア・東欧フェア
日にち: 10月19日(木)~24日(火)
場所: 阪急うめだ本店 9階祝祭広場
 阪急、阪神、地下鉄「梅田」駅から徒歩約3分
 JR「大阪」駅から徒歩約4分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月17日(火)は申し訳ありませんが
17時にお店を早じまいさせていただきます。
18日には阪急うめだ本店で搬入があるのですが
よく考えたら大阪まで行くんですよね…
ってことで、5時起きってことに気づきました(笑)

急に涼しくなってきたので
何着たらいいんだろう、とか
なんと阪急うめだ本店は20時まで営業、
しかも金土は21時まで営業という
お客さまとしてはとっても嬉しい半面、
売り子としては初めての長丁場の立ち仕事に
いまから恐れおののいていたり・・・

ラブディエンさんに久しぶりに会うの楽しみだな~、とか
マールイミールさんと呑む元気あればいいけど、とか
10階ではなんとクリコさんも出店するんだ~☆とか
楽しみと不安でいっぱいです。

とにかく、こんなにロシア・東欧のお店やフード店が
勢ぞろいするイベントはめったにありません!
関西方面の方々、そしてロシア・東欧に興味のある方々、
ぜひ阪急うめだ本店に遊びにいらしてくださいね~♪


『かわいい暮らし、見つけた。』@阪急うめだ本店☆

かわいい暮らし、見つけた。ロシア・東欧フェア
日にち: 10月19日(木)~24日(火)
場所: 阪急うめだ本店 9階祝祭広場
 阪急、阪神、地下鉄「梅田」駅から徒歩約3分
 JR「大阪」駅から徒歩約4分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おかげさまで昨日無事に大阪へ荷物を送りだしました!
今回のイベントでパルクは
「ロシアのインテリア雑貨」というテーマを頂きましたので
食卓やリビングを彩るホフロマ塗りやゴロジェツ塗り、
ちょこっと使いに便利なクロス類やテーブルマットなど
生活の中に取り入れたくなるような
たくさんのロシアの”かわいい”をご紹介します。
もちろん、マトリョーシカもバリエーション豊富に
アーティストの一点物からセルギエフ・ポサードタイプの
素朴な伝統柄やクリスマステーマのマトリョーシカも。

チェドックザッカストア浅草のイベントで
年に一度ご一緒する「マールイ・ミール」さんの小部屋や
お世話になっている「ツバサ交易」さんのブースも出店。
ロシアと東欧のイートコーナーもかなりの充実ぶりで
店主もいまからすっごく楽しみです♪

お隣のブースは、こちらもお世話になりっぱなしの
Labdien」さん。
リトアニアのシンプルで上質なリネンのお洋服に
素朴な木製品や陶器のキャンドルスタンドなど。
今回のパルクのブースはごちゃーっとカラフルなので
たまにお隣に行って目を休めようと思ってます(笑)。

”ごちゃーっとカラフル”なゴロジェツ塗りの
キッチン雑貨。
ロシアでは塩入れや砂糖入れとして使われています。
ふたつき容器は小物やお菓子を入れたり、
アイデア次第で様々な場面でお使いいただけます。

コブロフさん主催のグースリッツァ・スタジオの
クリスマス・マトリョーシカを仕入れてきました。
10個組、5個組、3個組をご用意しています。



アンナ・リャボワさんの10個組マトリョーシカ。
今回は冬の子供たちをテーマに
とってもかわいい作品を描いてくれました♪


ナジェージダ・イワンツォワさんの
ロシアのティータイムをモチーフにした
10個組マトリョーシカ。

5個組もこのイベントのために沢山仕入れてきましたよ!

マリア・ドミトリエワさんがお顔を描き、
そのほかの部分はご主人が描いた
繊細でほのぼのする3個組マトリョーシカ。

アンナ・ドミトリエワさんのマトリョーシカも
少しだけお持ちする予定です♪


2017年10月9日月曜日

10月10日(火)11日(水)の営業について

かわいい暮らし、見つけた。ロシア・東欧フェア
日にち: 10月19日(木)~24日(火)
場所: 阪急うめだ本店 9階祝祭広場
 阪急、阪神、地下鉄「梅田」駅から徒歩約3分
 JR「大阪」駅から徒歩約4分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
す、すみません!
やっぱりどうしても大阪の催事の準備が間に合いません!
申し訳ありませんが、
10月10日(火)、11日(水)はシャッターを半分閉めて
作業に専念させていただきます。
11時から19時までは店主がお店に滞在しますが
お探し物などがある方以外はご入店をお断りさせて
いただこうと思います。
週末に多くのお客様にご来店いただいたのですが
段ボールや商品が散らかってとてもお見苦しく、
また、せっかくご来店いただいてもまったく接客もできず
大変申し訳ありませんでした。

どうぞよろしくお願いいたします!

2017年10月8日日曜日

オリジナルのあみぐるみたち☆

なんか、へんてこなもん、買ってきちゃいました・・・

モスクワのお土産物市場ベルニサージュでみつけた
オリジナルのあみぐるみ。
売り子さん本人以外にも、おばあさん、おかあさんなど
親戚一同で製作しているそうです。
「もうすぐヨーロッパに帰るから!」と、
とにかくあれもこれも押し付けられた気が・・・(笑)
ちなみに、右のチェブとゲーナはセットになっています。

スクワオリンピックの「こぐまのミーシャ」は
ちょっとマッチョ系。
くまのプーさんとピグレットはセットになっています。
素材も雰囲気もそれぞれに味があって、
意外と(?)カワイイです♪

木彫作家さんのオリジナル作品☆

ニジニ・ノブゴロドで見つけた地元作家さんの
木彫りの作品たち。
スプーンとさじに描かれたネコたちが
なんともいえず・・・(笑)
魚とニジニ・ノブゴロドのエンブレムは
マグネットになっています。
なんか、ニスがしっかり乾いていないせいか
べとべとしますが、それが魚の生っぽさも感じられ
意図してそういう性質のニスを使ってるのかも・・・
です。

グジェリのマスコットたち☆

検品が済んだものからどんどんご紹介していきます~!
まずは割れていないか心配だったグジェリ陶器の
マスコットたちから。
工場直営店のお店の方がかなりしっかり
梱包してくれたおかげもあって、みんな無事でした!

ベールカとストレルカのウォッカボトルと
ガガーリンがモデルのマスコット。

他にもなまけもののネコちゃんとか、
小鳥とたわむれるわんことか、
リンゴがちょこんと乗っかった小箱とか、
くすっと笑顔になれるようなモチーフのコたちを
選んできました♪
*画像のチェブラーシカはサンプルのため
売り物ではありません。



2017年10月7日土曜日

キラキラ・ツリーのマトリョーシカ☆

ビーズやラインストーンで飾り付けた
キラキラタイプの3個組マトリョーシカが入荷しました♪

フランス経由でどうなることかと思ってましたが
先ほどロシアから送り出した箱たちが無事にパルクに届きました。
しばらく検品に専念しますので
ブログアップが滞ると思いますがご容赦ください~!


ニキーチン工房のひなまつり☆

カスタマーリクエストに応え
次々と新作を作り出しているニキーチン工房。
今までにも大きなサイズの「ひな祭り」がありましたが
今回、よりミニマムにひな祭り気分が味わえる
こんなセットを作りました。

五人囃子は三人になってます♪
赤い布などを下に敷くとより雰囲気が出ると思います~!

フクロウのマスコット☆

約二週間のロシア滞在の最後の三日間くらいで
急激に冷え込みだして
「なんか、やばいな・・・」と思っていたのですが
案の定、鼻がずるずると。
昨日から頭がぼーっとして、せっかく来て下さっている
お客様方にはご迷惑おかけしてスミマセン。

マトリョーシカ誕生に深く関わりのある
アブラムツェヴォ芸術学校出身のアーティストの作品を
多くあつかってるサロンで見つけた
フクロウのマトリョーシカと木彫りの置物。
フクロウはこの学校のシンボル的存在で
モチーフに使われることがよくあります。

お目めがくりっくりの5個組マトリョーシカ。

こういった木彫りの技術は
アブラムツェヴォの邸宅やインテリアでよく目にします。
家の守り神なのだそう。

2017年10月6日金曜日

マリア・ドミトリエワさんのマトリョーシカ☆

マリアさんのマトリョーシカは
クリスマステーマとネコちゃんたち♪
(画像の中でいつくかすでにお嫁に行ったコたちもいます。
ご了承下さい。)

ママと子供たちのクリスマス、7個組。

ネコやおもちゃがい~っぱい、の7個組。

クリスマステーマの5個組。

ご主人のリョーシャさんとの合作作品。
リョーシャさんの仕事はアパレル関係と言うこともあって
デザインやモードにうるさいそう。

エレーナさんとマリアさんの起き上がりこぼしたち♪

アンナ・ドミトリエワさんのマトリョーシカ☆

久しぶりにアンナ・ドミトリエワさんのマトリョーシカを
ご紹介します♪

お腹に描かれた花たちは
実際にアンナさんが自宅近くでこの夏に育てたもの。
共同住宅の玄関わきに咲く花々が
ご近所さんたちをいつもなごませているそうです。


ЧМ-2018(←サッカーワールドカップ)☆

いよいよ来年6月には
サッカーワールドカップ・ロシア大会が開催されます!
なにかグッズとかないかな~、と気にかけていたのですが
クレムリン近くにカウントダウン時計があったり、
街中でたまに大看板をみかけたりするくらいで
なかなか「グッズ」は見つからず・・・
そんな中、ちょこっとおもしろいものをゲットしてきたので
ご紹介しますね。

カード付きのマグネット。
モスクワテーマのかわいいイラストカードと思ったら
よくよく見るとプーシキンがサッカーボール持ってます!
かわいい・・・
他にも何か買ってきたような気がするので
荷物が届き次第ご紹介しますね!

大判ショールが一枚だけ限定入荷☆

ロシア滞在中に急に秋の風になったある日、
お友だちがすっごくかわいいカッコで現れました。
パブロフスキー・ポサードの大判ショールを中にはおり
その上から革ジャン。
スカートの上にシルクの編み込みがきれいになびいて
ちょ~カワイイ☆
感化されて一枚だけ大判のシルクフリンジタイプを買ってきました。
モスクワのおしゃれママに対抗したい方、
ぜひチャレンジしてみて下さい!

黒地の「スラビャンカ」という伝統的なデザイン。
148x148㎝はかなりの大判です。
シルクフリンジはひと編みひと編み職人さんが行います。


こちらがお友だちの着こなし例。

上の写真のように体をくるむように肩からかけ
上に革ジャンをはおれば
フリンジがアクセントになって軽やかな感じに♪
25年ほど前にお母様が購入したものを
譲ってもらったのだとか。

グジェリ陶器の食器たち☆

グジェリ陶器の手で持ち帰った分の食器類が
店頭に並びました!
他にもマスコット類が後ほど郵便で届く予定です。
(割れてないとよいのだけど・・・)

気合を入れて買ってきたつもりだったけど
並べてみるとこんなもんか・・・
陶器って、なかなかふんぎりがつかないんですよね~。

ロシアのキャラもん☆

細々したもの検品しましたー!

チェブラーシカのマグネットとか、

「霧の中のハリネズミ」のハリネズミ君のベルとか、

マトリョーシカの木製コースターとか!

イワンツォワさんたちの作品☆

今回もマトリョーシカのふるさとならではの
作品を作り続けるイワンツォワ一家を訪ねて
かわいい作品はもちろん、
ちょっとおもしろい、ちょっと珍しい作品を仕入れてきました!

一家の中心、ナジェージダさんの
お腹に風景が描かれためずらしい作品。
9個組の白木が手に入ったときに
ちょっといつもと違うものを、と描いたそうです。
「ロシアの田舎のどこにでもあるような風景」が
心をほっとさせてくれます。
それにしても、さすが芸術学校を卒業されているので
風景を描かせても美しいですね~♪

ナジェージダさんの娘、リューバさんの12個組。
リューバさんはクラシカルなマトリョーシカを描くのが得意で
こういったオリジナルを拝見したのは初めて。
それもそのはず、なかなか時間が取れないので
心のままに好きなマトリョーシカを描くことは
ほとんどないのだそう。
サラファン部分のちょっとラメが入ったグリーンが
上品でとってもかわいい作品です。

で、リューバさんが最近はまっているのが
マトリョーシカが生まれたころのオールド・デザイン。
こちらは当時の商人を描いていて
オリジナルはもっといかついおっさんなのですが
リューバさんが描くとすてきな3人家族に☆

ああ、ほのぼのする・・・
アコーディオン弾きのお兄さんの帽子に
ワンポイントのラインストーンがきらめいて、おしゃれ!

リューバさんのいとこのエレーナさんの作品。
ベル型の起き上がりこぼしと、

10個組のマトリョーシカを仕入れてきました。

2017年10月5日木曜日

セルギエフ・ポサードの作家さんの起き上がりこぼし☆

サインが入っていないのですが
お店で選んでいる時にちょうど作者さんがいらしたので
お名前を聞いたのだけど教えてくれませんでした。
アンナさんとおっしゃる作家さんです。
なんか、いろいろあんのかな・・・

ベル型とボール型の起き上がりこぼし。
女の子たちの裾のロシアの冬景色が
ロマンチックでとってもかわいいです♪

ついでに。
同じお店で仕入れた兵隊さんの木製オーナメント。

買い付けから無事帰国しました☆

無事ロシアから帰国し、本日より営業を再開しました。
EMSで送り出した荷物はなぜかフランスへ行ってしまい
せっかく帰国の一週間前に送り出したのに
まだ届きません・・・
大阪のイベントにどうか間に合いますように~。

とりあえずスーツケースで持ち帰ったコたちを
検品が済み次第どんどんご紹介していきますので
どうぞよろしくお願いいたします♪

なんだか偉そうなネコちゃんの2個組マトリョーシカ。
帽子と衣装がとってもきれいに描かれていて
見ごたえある作品です☆

2017年9月17日日曜日

買い付け行ってきます~☆

それでは、秋の買い付けのため
しばらくお店をお休みさせていただきます。
再開は10月5日(木)となりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

今回は現地からの発送を早めに手配する予定ですが
入荷品の検品、値付け準備のため
しばらくごちゃごちゃすると思いますがご容赦くださいませ。

今回の買い付けではニジニノブゴロドに行ってきます。
3年半前にできなかったことに再挑戦したり、
ホフロマ塗りとゴロジェツ塗り製品の
インテリアに使い勝手のよさそうな小物を見繕ったり、
来年6月に開催されるサッカーワールドカップで使用される
スタジアム建設の様子を観てきたいな~、とかとか、
今からドキドキ、ワクワクしています。
モスクワでは今回、ちょっと時間に余裕を持たせたので
行ってみたかった博物館や
目まぐるしく進化する新しい観光スポットに出かけようと
思っています♪

ロシアの大河ボルガ川とオカ川の交わる
かつての交易の中心地、ニジニ・ノブゴロド。


2017年9月15日金曜日

現在の店内の様子です☆

ロシアへ買い付けに行くため、
9月18日(月)から10月4日(水)まで
お店を閉めさせていただきます。
また、10月18日(水)から24日(火)までは
大阪、阪急梅田本店での催事に出店するため
阿佐ヶ谷のお店は閉めさせていただきます。
買い付け後は入荷商品の検品や値付け、催事の準備で
ものすごーくバタバタすると思います。
えっと・・・
温かく見守っていただけるとうれしいです!

ということで、現在の店内の様子です~☆